好意は男性から女性に示すべし

女性から見ると女性の扱い方を男性って分かってないなーと思います。
特にそれが顕著に分かるのが恋愛です。

お互い良い感じになってきた時とか、
男性は好きなオーラを女性に伝えているつもりでも、
実は女性はそれを全く分かっていない場合があります。

男性からすればこんなに好意をアピールしているのだから
俺の気持ちはもう分かってくれているはずだ…と勘違いしている人がほとんどなんです。

根本的に女性はチヤホヤされたい生き物ですし、
告白などといった気持ちを伝える行為も男性がするものだと思っています。
ようは受け身なのが女性なんです。
ですので、男性が女性に好意を示すというのは当たり前のことだと思っていて、それが特別なことだとは思っていないんです。それに、男性の場合は好きという気持ちがなくても体の関係を築ける生き物ですから尚更です。

もちろん、女性から男性に告白をする場合もありますが、
全体の割合から考えるとおそらく1割か2割程度だと思います。
つまり、8割から9割が男性からのアプローチによるものなんです。

世の中の男女の関係を見ていると、
未だにここの部分を分かっていない男性が多いことに気付きます。

女性はハッキリ気持ちを伝えないと分からないんです。
男性の場合はちょっと目が合っただけで勘違いする人がいますが、
女性は基本的に男性に見られる生き物ですから勘違いはしません。

この男と女の関係性をしっかりと把握しておかないと、
うまくいく恋愛もうまくいかなくなってしまうと思います。

良い関係を築けてきたらまずはちゃんと気持ちを伝えるべきだと思います。
間違っても分かってくれてるだろうと勘違いはしないようにして下さい。

何度も言いますが、それでは女性には伝わってませんからね!